BricsCADとは

[前の画面]へ戻る

開発元 : Bricsys 社 (本社 ベルギー、ゲント市)
  ・http://www.bricsys.com/ja_JP/


創立 : 2002年~ (オープンデザインアライアンス(ODA)の創立メンバー)
       2018年10月 HexagonPPMの子会社に


対応言語 : 2017年12月現在、日本語、英語、中国語(簡体、繁体)、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、スロベニア語、チェコ語、ハンガリー語、ポルトガル語(ブラジル)、ルーマニア語、ロシア語、ポーランド語、リトアニア語、ベトナム語など 80ヶ国以上 19言語に対応


開発パートナー数 : 2,000社以上


Bricscadの開発経緯 :
 ・1999年よりIntelliCAD上で開発開始。
 ・2009年11月(Ver10.0)よりBricscadは、IntelliCADソースを全廃して独自CADへ。
ただし、ODA(Open Design Alliance)の主要幹事会社として、Teigha(ティーガ)ライブラリ(旧名称 DWGdirectライブラリ)の強化、発展に尽力し、CAD各社と協力して、.dwgファイルの互換に努めています。


販売本数 : 250,000ライセンス以上


Bricscad は初心者からプロフェッショナルユーザまで高い評価を頂いている.dwg互換CADです。AutoCAD2018互換で.dwgファイルの読込み・書込みが可能です。それによりAutoCAD2018ユーザの図面を元にBricsCADとの共同作業も可能になります。

BricsCADのメリット

高コストパフォーマンス



コストパフォーマンスは、AutoCAD互換CADの中でもトップクラスです。
AutoCAD(標準価格 年間\157,000)


 BricsCADは永久ライセンスです。
・Classic (2D機能、LISP付)        ・・・・\69,000 (保守付/\89,700)
・Pro   (3D機能+VBA+Classic)   ・・・・\94,000 (保守付/\122,200)
・Platinum(パラメトリック3D機能+Pro)  ・・・・\136,000 (保守付/\176,800)
・Mechanical(Platinum+板金機能付き)   ・・・\195,000 (保守付/\253,500)
・BIM(Platinum+BIM機能付き)      ・・・・\205,000 (保守付/\266,500)

豊富な開発ツール



AutoCADと互換性のある開発ツール
 ・LISP
 ・SDS(ADSライク)
 ・VBA(BricsCAD Pro以上)
 ・BRX(ObjectARXライク Pro以上)
 ・.Net API(VB,C#,...)(Pro以上)
ただし、お客様の開発内容により、より上位機能を持つ、アルファテック社の開発ライブラリの提供を受けることも可能です。

高いAutoCAD互換性



お客様のCADデータ資産(DWG、DXFデータ)をそのままBricsCADで継承可能です。AutoCAD互換として、外部参照編集、自動調整寸法、マルチテキスト編集、クイック選択、ダイナミックブロック、テーブル、ワイプアウト、画層状態管理、CUIメニューファイルなどの機能にいち早く対応しています。

ユーザ開発サポート



・Bricsys社に、デベロッパ登録することにより、メーカーからの直接のサポートを受けることが可能。(無償:英語にて)
・日本の代理店 アルファテックからも開発サポートを受けることが可能。(有償:日本語で独自ライブラリを含むサポート)

最新OSへの対応



・動作環境
 ・Windows7、8、10 各(32/64bit)
 ・メモリ:推奨 8GB
 ・ハードディスク容量:インストール時、400MB要

BricsCADを選択すべき理由

BricsCADは強力なCADソフトウェアで、高度な2Dツールとインテリジェント3Dダイレクトモデリングにより、ネイティブdwgの使い慣れた機能一式を統合します。非常に競争力のある価格でご提供しており、WindowsとLinux、MAC上で動作します。ユーザーインターフェースは比類ないスピードのモデリング、設計を可能にします。

BricsCADが選ばれる理由

● AutoCADと比較して

  ・圧倒的なコストパフォーマンスの差と永久ライセンス使用可
  ・フレキシブルな運用が可能(仮想OS、海外出張、取引先の利用等の使用許諾のメリット等)

● AutoCAD LTと比較して

  ・コストパフォーマンスの差と永久ライセンス使用可
  ・1ライセンスからFlexNet対応のネットワークライセンスでの運用可能
  ・Lisp(開発ツール)で簡単なカスタマイズが可能 

●他の互換CADと比較して

  ・.dwgファイルの互換性(ODAとの密な協力関係で最新のライブラリを使用可)
  ・1ライセンスからFlexNet対応のネットワークライセンスで運用可能
  ・Lisp(開発ツール)で簡単なカスタマイズが可能

●サポート

  ・Bricssys社との密な連携による素早い対応

  1. 業界最高レベルのサポートと競争力のあるの安いcad価格

2Dの3Dの統合

1つに統合されたdwgベースのCADプラットフォームは、シンプルな2D作図から高度な3Dダイレクトモデリングまで全てのニーズを一挙に叶えます。製品手引書を学習する必要も、時間のかかる変換作業も必要ありません。今日のユーザー様のニーズは、dwg環境で統合されたCADソリューションが解決いたします。

アプリケーション開発を可能にする

過去数年に渡り、規模の大小に関わらず世界中のアプリケーション開発会社様がBricsCADプラットフォームの標準API (LISP, SDS, COM, .NET, ARX/BRX) を使用し、ターゲットユーザーのあらゆるニーズに対して革新的な付加価値ソリューションを提供してきました。

業界最高レベルのサポート

Bricsysは業界最高レベルのサポートをユーザー様や開発会社様に毎日お届けしています。Bricsysはテクニカルチームとユーザー様の間の障害を取り除きます。ユーザー様は既存ユーザーや開発者のコミュニティに参加し、多くの方とウィンウィンの関係を築くことができます。

競争力のある価格

機能フル装備のCADプラットフォームと業界最高レベルのサポートは、厳しいライセンスポリシーと法外な価格で提供されるわけではありません。非常に競争力のある価格と柔軟なライセンスオプションこそがBricsCADのサービスに欠かせない重要部分なのです。30日間の無料体験版のダウンロードで、是非実際にご確認下さい。

企業内CADのプラットホームに最適

 企業内でのCADのプラットホームとして急速に導入実績を増やしております。
 理由として

  • .dwgファイルの互換性
  • 使いやすさ
  • 安定性
  • 強力な国内サポート体制
  • 圧倒的なコストパフォーマンス

 その為、Bricscadは既存CADのリプレース、または、増設時の際のベストなソリューションとなっています。

グルーバル展開

 Bricscadは.dwg互換CADシステムでは世界のリーダーです。
世界15言語版をリリースしており、世界的なアプリケーションのプラットホームとして利用されています。Bricssys社は世界各国でBricscad上でのアプリケーション開発や移植の活動を支援し、日本でも各国語版を入手可能です。Bricssys社は.dwgベースの国際的なエンジニアリングコミュニティであるODA(Open Design Alliance)の主要幹事会社です。

対応言語

英語、日本語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、チェコ語、フランス語、ドイツ語、ハンガリー語、イタリア語、ポーランド語、ルーマニア語、ロシア語、スペイン語、ベトナム語(対応予定)、ポルトガル語、ブルガリア語、マケドニア語、ベトナム語

 現在、国内でもマツダ株式会社、三菱電機株式会社、株式会社日立製作所、大手建設会社をはじめとして圧倒的なコストパフォーマンス故に既存CADからBricscadへ変更されるユーザー様が増えております。
BricsCADもV9,V10,V11,V12,V13,V14,V15,V16,V17,V18,V19へとバージョンアップを重ねるにつれて、より安定した動作環境で運用出来る様になりました。

経費を抑える為にも、低価格なBricsCADがお勧めです。


※詳しくは、それぞれのメニューをクリックしてください。

  • BricsCADのライセンス
    •  PlatinumProClassicBIMMechanical
      スタンドアロン[check][check][check][check][check]
      All-In[check][check][check][check][check]
      ネットワーク[check][check][check][check][check]
      ボリューム[check][check][check][check][check]
      アカデミック[check][check][check][check][check]
      価格136,000~94,000~69,000~205,000~195,000~

  • 価格
    • 説明商品名価格 (円)
      2D標準機能,Lisp/SDS開発ツールClassic69,000
      同上+バージョンアップ保守付(1年間)Classic All-In(※1)89,700
      Classic フローティング(※2)別途
      2D標準機能,3Dモデリング機能,Lisp/SDS/VBA/BRX開発ツールPro94,000
      同上+バージョンアップ保守付(1年間)Pro All-In(※1)122,200
      Pro フローティング(※2)別途
      Proの機能にソリッドパラメトリック機能が追加Platinum136,000
      同上+バージョンアップ保守付(1年間)Platinum All-In(※1)176,800
      Platinum フローティング(※2)別途
      Platinumの機能にBIM機能が追加BIM205,000
      同上+バージョンアップ保守付(1年間)BIM All-In(※1)266,500
      BIM フローティング(※2)別途
      Platinumの機能に板金機能が追加Mechanical195,000
      同上+バージョンアップ保守付(1年間)Mechanical All-In(※1)253,500
      Mechanical フローティング(※2)別途

      (※1)All-Inに含まれるもの

      • 1ヵ年間契約
      • Bricscadライセンス(使用ライセンス分の契約が必要)
      • All-In Subscription(年間契約)契約期間中のアップグレード版無償提供
      • 日本語によるテクニカルサポート(E-Mailのみ対応)

      (※2)フローティング版にはSubscription契約が含まれております。NWライセンス管理サービスが必須です。

      • ライセンス管理
        種類定価(税抜)
        NWライセンス管理サービス(設定込)300,000





a:2751 y:6 t:1