ACAD-DENKI 2017 がリリースされました

画像の説明
ACAD-DENKI 2017が2016年7月14日にリリースされます。

新機能
・ケーブル・シールド囲み形状伸縮
・コネクタピン表作成
・端子シンボル反転
・文字列移動整列

改良
・クイック配線入力
・システムシンボル(コネクタ端子)
・無効回路-無効化
・無効回路-無効解除
・図面チェック
・データベース(ACAD-Parts)

●対応OS
 Windows 7,8/8.1,10
●対応ベースCAD
 BricsCAD V15~V16
 AutoCAD 2013~2017

コマンド紹介

・クイック配線入力
 配線種別設定を追加しました。

・ケーブル・シールド囲み形状
 図面内のケーブル・シールド囲み形状を変更することができます。

・コネクタピン表作成
 コネクタピン表を作成します。

・システムシンボル
 コネクタ端子シンボルでオス形、メス形の単独形状を追加

・端子シンボル反転
 図面内の端子シンボルの端子番号位置を指定して反転できます。

・無効回路-無効化
 配線種別で選択する機能を追加しました。

・無効回路-無効解除
 オプションで無効化の一部を解除する機能を追加しました。

・文字列移動整列
 選択した文字列のプロパティ変更及び位置を整列します。

・図面チェック
 重複した情報のチェック結果について図面名/シート名の表記に対応しました。

・ACAD-Parts データベース拡張
 備考項目のスキーマサイズを拡張しました。50から254

以上

コメント


認証コード1833

コメントは管理者の承認後に表示されます。