KBCTOOL2 18. 複写移動回転コマンド

KBCTOOL2(LISP版)の使い方の解説です。

18.複写移動回転コマンド

 図形を複写してコピー先で回転するコマンドです。

操作)
1.画像の説明 複写移動回転コマンドアイコンをクリック。
2.複写移動したい図形を選択完了し、基点を指示します。

画像の説明

3.コピー先を指示します。

画像の説明

4.回転角度を入力又は、マウスで指示します。

画像の説明

5.コピーが完了。

平行寸法線コマンド

KBCTOOL2(LISP版)の紹介ページ

コメント


認証コード5049

コメントは管理者の承認後に表示されます。