BricsCAD 3D 直方体に半円のくぼみをつける

立方体に半円のくぼみをつける方法

画像の説明

【操作方法】

1.UCS座標をワールド座標にもどす
コマンドラインに「ucs」と入力し「Enter」、次に「w」を入力し「Enter」で決定。ワールド座標に戻ります。

画像の説明

2.立方体の右側面の下の中央(図形スナップの中点)に半径20mmの円を作図します。

画像の説明

3.作図した円の線分を選択します。

画像の説明

4.リボンメニューの[モデル]-[押出し]を選択します。
カーソルを下側に動かすと、円柱が作図でき、上側に動かすと、円弧に図形を
くり抜くことができます。

画像の説明

5.この時オプションが自動になっている為、図形が無い場所での作図では円柱が出来、図形がある場所では、差分モードとなり、図形がくり抜かれます。コマンドラインからオプション設定ができますので、いろいろ試してみてください。

以上

コメント


認証コード6495

コメントは管理者の承認後に表示されます。