BricsCAD V18 新規作成・終了

BricsCADを使用する時の新規作成に関して説明します。

1.まず、BricsCADを起動します。
インストール時にBricsCADのアイコンをデスクトップに作成した場合は、デスクトップにある、
[BricsCAD V18]アイコンをクリックします。

画像の説明

アイコンが無い場合は、スタートの「Bricsys」から「BricsCAD V18・・・」を選択して起動します。

2.「ようこそ」のスタートウィンドウが表示されるので、ここで、「新規図面」か「他の図面を開く」または、「テンプレートで開始」
もしくは、「最近のファイルを開く」を選択してBricsCADを起動します。

画像の説明

3.それぞれの開き方

 (1) 新規図面 を開く

  ・[新規図面]を選択します。

画像の説明

  ・BricsCADが起動し、再度「起動」ウィンドウが表示されます。
   「一から開始」を選択し「次へ」ボタンをクリックします。

画像の説明

  ・次に「インチ系」か「ミリ系」を選択し、[終了]ボタンをクリックして作図開始です。

 (2) 最新のファイルを開く

  ・最近作図した図面を修正したい場合、下の表示されているファイル名を選択し、作図を継続します。

画像の説明

  ・選択した時点で選択した図面が開かれます。

 (3) 他の図面を開く

  ・「最近のファイルを開く」に表示されていない図面を開きたい場合に選択します。

画像の説明

  ・BricsCADが起動し、「図面を開く」ウィンドウが表示されるので、開きたい図面を探し、開きます。

 (4) テンプレートで開始

  ・デフォルトで用意されたテンプレート図面もしくは、あらかじめ作成しておいたテンプレートを開いて作図します。

画像の説明

 
※ BricsCAD起動時に「ようこそ」のスタートウィンドウが開かない場合は、「設定」を起動し「開始」で検索して
「□開始ダイアログを表示」にチェックを入れ、そのまま、x で設定ダイアログを閉じてください。BricsCAD起動時に
表示されます。

画像の説明


・終了する場合

1.保存せず終了する場合

 BricsCADウィンドウ右上の x をクリックし、保存せず終了する、もしくは、メニューの「ファイル」- 「終了」を選択し、保存せず終了します。

2.名前を付けて保存

 BricsCADウィンドウ右上の x をクリックし、「Drawing1への変更を保存しますか?」で「はい」を選択。
 

 図面を保存する場所を決め、ファイル名を変更して保存します。
 この時、ファイルの種類を変更して保存することができます。
 データを他に渡すことが無ければ、そのままの状態で問題ないかと思いますが、古いバージョンをお使いの取引先等へ渡すことがある場合、
 ファイル種類の枠を選択し、古いバージョンのAutoCAD 〇〇〇(*.dwg)を選択して保存してください。

  

以上
 

コメント


認証コード3751

コメントは管理者の承認後に表示されます。