Flexnet 「alfaflex.exe」のファイアウォール追加操作

FlexNetに「alfaflex.exe」ファイアウォールを追加する設定を説明します。

●操作内容

1.「スタート」-「すべてのプログラム」-「Windows システムツール」-「コントロールパネル」を選択します。

画像の説明

2.「コントロールパネル」ウィンドウから「システムとセキュリティ」を選択します。

画像の説明

3.次に「Windows Defender ファイアウォール」を選択します。

画像の説明

4.左端のメニューから「詳細設定」を選択します。

画像の説明

5.左端メニューから「受信の規則」を選択します。

画像の説明

6.右側の操作ウィンドウから「新しい規則...」を選択します。

画像の説明

7.「新規の受信の規則ウィザード」から「●プログラム」を選択し「次へ」ボタンをクリックします。

画像の説明

8.「●このプログラムパス」の「参照」ボタンをクリックし、「C:\Program Files (x86)\Alfatech\AlfatechFL」フォルダに
ある、「alfaflex.exe」ファイルを選択し[開く]ボタンをクリックします。

画像の説明

9.[次へ]ボタンをクリックします。

画像の説明

10.「●接続を許可する」が選択されていることを確認し、「次へ」ボタンをクリックします。

画像の説明

11.プロファイルにて、全ての項目にチェックが入っていることを確認し、[次へ]ボタンをクリックします。

画像の説明

12.「名前」にて、任意の名前と必要であれば説明を入力し、(例:alfaflex.exe)[完了]ボタンをクリックします。

画像の説明

13.「受信の規則」ウィンドウに登録した名前が表示されれば。作業完了です。ファイアウォールを閉じます。

画像の説明

以上

コメント


認証コード7735

コメントは管理者の承認後に表示されます。