BricsCAD V18 作図(四角形)

四角形を作画方法を説明します。

画像の説明

●長方形コマンド(2点指示)

1点目と対角の2点目を指示して作図する方法と、キーボードで数値を入力して作図する方法です。

画像の説明1.コマンド選択「長方形」ボタンを選択します。メニューの[作成]-[長方形]からも選択できます。
画像の説明2.1点目の長方形の始点を指示します。
画像の説明3.1点目の対角位置に長方形の2点目を指示します。
画像の説明4.指定した大きさで長方形が作図され、コマンドは終了します。

●長方形コマンド(長さ指示)

キーボードで数値を入力して作図する方法です。

画像の説明1.コマンド選択「長方形」ボタンを選択します。メニューの[作成]-[長方形]からも選択できます。
画像の説明2.ステータスバーの「ダイナミック」アイコンがオンになっていることを確認してください。
画像の説明3.1点目の長方形の始点を指示します。
画像の説明4.ダイナッミク入力欄が横と縦に表示されるので、横を200、「TAB」キーを押して縦の欄に100と入力します。「TAB」キーを押す毎にアクティブになる入力欄が変わります。「ENTER」キーをクリックすると決定しますので注意してください。
画像の説明5.「ENTER」を押して決定します。コマンドは終了します。

以上

コメント


認証コード3364

コメントは管理者の承認後に表示されます。