KBCTOOL2 61. バルーン2コマンド

KBCTOOL2(LISP版)の使い方の解説です。

61.バルーン2コマンド

 バルーンの数値をー(ハイフン)付きとしました。
両方が1桁の場合、片方が2桁の場合、両方が2桁の場合で数値の大きさを変えています。最後の数値のみカウントアップします。

操作)
1.画像の説明 バルーン2コマンドアイコンをクリック。
2.1番目の数値を入力、次に2番目の数値を入力します。そしてバルーン矢印の基点を指示します。

画像の説明

3.バルーンを配置する場所を指示します。

画像の説明

4.カウントアップしながら連続で配置できます。

画像の説明

5.終了する場合は「Esc」を押してください。



KBCTOOL2(LISP版)の紹介ページ

BricsCADの詳細はこちらをご覧ください

コメント


認証コード0185

コメントは管理者の承認後に表示されます。